やまなみ

湯布院黒川リゾート情報サイト

やまなみ

ルート

2019.03.22

大杵社の大杉

歴史ある神社にそびえる樹齢1000年を超える杉の巨木

JR由布院駅から南に約1kmの場所にある神社、大杵社(おおごしゃ)。景行天皇の時代に創建された、数千年の歴史があるパワースポットです。境内には樹齢1000年以上ともいわれる大きな杉の木があり、国の重要文化財にも指定されています。根元には畳3枚ほどの空洞があり、幹の周囲が13.5m、高さは35mもある巨大な杉です。明治30年の大晦日には、杉の根元にある大きな空洞に焚火の炎が入り、2年2ヶ月2日も燃え続け、「煙が大杉の幹の上部にある穴から噴出した」と伝えられています。その火事で枯れてしまうかと心配された大杉ですが、以前より生命力が増して元気になったそうです。神秘的で厳かな大杉を間近で見学し、そのパワーを感じてみてはいかがでしょう。


住所: 大分県由布市湯布院町川南746-19

他にもこんな記事も読まれています。

2018.11.30 テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスキストテキストテキスト
2018.11.30 テキストテキストテキストテキストテキストテキストテキスキストテキストテキスト